光脱毛は痛くないって本当ですか

脱毛サロンの光脱毛は、今の脱毛方法の中では最も痛みの少ない脱毛法と言われています。 少し前まで主流だったニードル脱毛なら毛穴に針を刺す時に強い痛みがありましたが、光脱毛は「輪ゴムではじかれたような痛み」と例えられます。 痛みの感じ方には個人差があるので、脱毛する部位、体質や肌状態、サロンの取り扱う脱毛マシンの種類で、「全く痛くない」とは言い切れません。 痛みを感じやすいと有名な部位は、デリケートゾーンやワキと言われています。 ムダ毛が太く密集度も高いので、光脱毛の光が反応しやすく、痛みを感じやすいのです。 また初回のお手入れが一番刺激を感じやすいといいます。 それはお手入れの度にムダ毛が細く、薄くなっていくため痛みを感じにくくなるのです。 当然初めてのお手入れに緊張をして、ちょっとした刺激に感じやすくなるということもあります。 光脱毛の痛みは全く感じないわけではないのですが、痛みに弱い人でも耐えられなかったという話は聞きません。 万が一痛みを強く感じるようなら脱毛マシンの照射レベルを低くしたり、冷却ジェルを多めに使うなど、脱毛サロン側も対応してくれます。 経験のない痛みは怖い以外の何物でもありませんから、一度近くの通いやすい脱毛サロンでお試し脱毛をしてみてはいかがですか? 脱毛サロンの中には、無料でワンショットお試し照射をしてくれるサロンがたくさんあります。 万が一断ってもしつこい勧誘をしてくる大手サロンはありませんから、気軽にカウンセリングを申し込んで体験してみてくださいね。

Page top icon